元気!ながさきの会

パソコン

料 理

男の料理

園 芸

旅 行

太極拳

フィットネス

囲 碁

朗 読

折り紙

ミュージックレク

Gゴルフ

 

 Top  → 囲 碁

 

 

囲碁グループ

 

http://genki-nagasaki.hiho.jp/08-igo/top.files/image011.gif

囲碁五得

得好友 よき友を得る

得人和 人々が融和する

得教訓 教え訓さるることが多い

得心悟 悟りを開く

得天寿 碁は長寿の基

 

 

[平成28716日 更新]

 

 

元気 !ながさき   囲碁部

私たち囲碁部では、平成28年度現在部員16名おります。毎月3回土曜日か日曜日にアトリエ村の会議室を借りて対局しております。

 

平成28年度参加予定している囲碁大会は

日中友好囲碁大会     場所  日本棋院     11月   

豊島区民囲碁大会     場所  豊島区内     10

西北連合囲碁将棋大会   場所  西友会館     8

千早囲碁の会との交流大会 場所  千早地域創造館  12月  

 

囲碁を通じて脳の活性化を図り認知症予防を目指します。外に出る機会を増やすことにもつながります。地域貢献にも参加しております。(高松小学校・要小学校)の囲碁・将棋教室(豊島区教育委員会)に指導員として参加。区内養護施設入所者との対局相手として参加。

囲碁は良い手、美しい手を求め続ける無限の芸術であります。又頭の体操となり生きがいを与えてくれます。

 

 

 

 

 

[平成261122日 更新]

 

 

“勝ってよし, 負けてもなおよし 囲碁がたき”

囲碁は競技年齢の長い技芸で、超高齢化社会での精神の

柔軟性を保つ効能が見直されていて、認知症予防にも大いに効果があると言われている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日中友好囲碁大会

 

豊島区民囲碁大会

 

 

今年参加の囲碁大会

「連合西北ブロック地教 囲碁、将棋大会」  西友労働会館

   「豊島区民囲碁大会」            勤労福祉会館

     「日中友好囲碁大会」            日本棋院

上記の大会には、4年前から毎年参加しております。

毎年優勝を含め上位の入賞を果たしています。今年も豊島区の大会で、7名参加でクラスが異なりますが、優勝1名、2位に2名が入賞いたしました。また、地域貢献の一環としまして、高松小学校、要小学校の「将棋教室」(豊島区教育委員会)に囲碁グループより2名が、放課後子ども教室のスタッフとして参加しております。

なお今年から、ながさき活動室にて地元の囲碁グループ“千早囲碁の会”との交流会を行います。囲碁は勝ち負けのあるゲームですが、私たちは楽しむことを基本として月に3回、“烏鷺の争い”をしております。

囲碁グループは現在ながさき活動室にて、月3回(土、日)不定期で開いております
(午後1時~5時) 入会ご希望の方は、羽田03-3952-1983 までご連絡ください

 

 

[平成231126日 更新]

 

 

 

初参加での快挙!

初心者、女性、参加歓迎

活動場所及び日時

3回土曜日

午後1時より4時迄、

長崎小学校

 

 

下記の大会に初参加し予想以上の成績を収めました

 

 

11112204豊島

11112205優勝

 

「第3回豊島区民囲碁大会」(個人戦)

1030日 於:勤労福祉会館

○棋道位 優勝

○棋楽位 2位(全勝)、4位、5位

参加者5名中、4名が入賞しました。

 

11112202リサイズ日中看板

「第28回日中囲碁大会」(団体戦5名1チーム)

1113日 於:日本棋院

○5位(3勝1敗)

 

11112201日中5位

 

 

11112203日中

私達囲碁グループは91歳の岡村さん(グループ中最高段)

筆頭に月3回の囲碁を楽しんでおります。

認知症予防にも役立ちます。またいろいろ楽しめますので

是非多くの方(女性、初心者も歓迎)ご参加ください。

11112206リサイズ

 

 

[平成23514日 更新]

 

囲碁グループ

(平成23年度の活動)

 

囲碁を楽しみながら、脳を使う事によって、脳の活性をそくし、認知症防止のため、囲碁をしています。

(1) 出来るだけ考え、語を打とう

(2) 絶対に無理をしないこと

(体調の悪い時)

(3) 楽しく囲碁をすること

(4) 継続は進歩なり

(5) コゲイマガカリ、オゲイマカガカリ、繰り返して打ってみよう

 

囲碁グループは、囲碁を来ることをお誘いしています

グループは集まり碁を打ち、コミュニケーションしています。

 

 

[平成23514日 更新]

 

囲碁グループ

(平成23年度の活動)

 

囲碁を楽しみながら、脳を使う事によって、脳の活性をそくし、認知症防止のため、囲碁をしています。

(6) 出来るだけ考え、語を打とう

(7) 絶対に無理をしないこと

(体調の悪い時)

(8) 楽しく囲碁をすること

(9) 継続は進歩なり

(10)                  コゲイマガカリ、オゲイマカガカリ、繰り返して打ってみよう

 

囲碁グループは、囲碁を来ることをお誘いしています

グループは集まり碁を打ち、コミュニケーションしています。

 

 

[平成19年  526日 更新]

 

画像 JPGr

 

脳 を 活 性 化 さ せ よ う

  囲碁グループは、脳を使う事によって脳の活性を促進し認知症(痴呆)、ボケ防止の

ため、囲碁をしています。

 

@   絶対に無理をしないこと。(体調の悪いとき)

A   楽しく囲碁をすること。

B   継続は進歩する。


当グループでは囲碁をやることをお勧めしています。

活動日は 毎水曜日  13時00分 から 16時00分です。

 

場 所 元気!ながさきの会事務所(長橋産婦人科内 長崎2―5―7)

囲碁4月

File0019

igo-01

image007

 

 

    

 

 このページのトップへ

 

 トップページ(最初のページ)に戻る